WEBサイト制作初心者

初めてのwebサイトの制作

web制作は初心者でもすることが出来ます。というより今はweb制作は初心者でも玄人でもほとんど変わらないようなものが作れるぐらいに簡単にweb制作をすることが出来るツールが出てきています。最新のweb制作ツールを使えばサイトのレイアウトのような雛形は全てツールがあらかじめ用意してくれていますので、好きな雛形を選ぶだけで、後はワープロ感覚で記事を書いていけば、webサイトを作ることが出来るようになっています。
玄人のような次元が違うものとなると難しい技術が必要になったりもしますが、ある程度の次元の物であればweb制作ツールを使うことで、初心者でも十分に見やすくて、わかりやすいサイトを作ることが出来るようになっています。サイトの美しさは記事の内容ではなく、サイトのレイアウトに関係するものですから、これが用意されているものを選べば誰でも簡単に美しいサイトを作ることが出来るのです。
今の制作ツールは簡単に作ることが出来るのも特徴です。やりたいことは全てわかりやすいアイコンになっているので、そのアイコンをクリックすると出来るようになっています。絵や写真をサイトに入れたいときは絵のアイコンがあるはずですから、絵のアイコンをクリックことで出来ます。絵の拡大縮小も簡単に出来るようになっていて、画像をクリックして外枠を伸ばしたり縮めたりすることで出来るようになっているはずです。記事を書くときは万年筆やボールペンのアイコンがあるはずですから、それを選ぶことで出来ます。動画なども同様で、動画のアイコンがあるでしょうからこれをクリックすることで出来るようになります。以下、表を入れたり、グラフなどを入れたりするのも同様です。
つまり、やりたいことは全てわかりやすいアイコンが用意されているので、それをクリックしていけばいいだけで出来るというわけです。ですから、初心者でも簡単に作ることが出来るのです。簡単な例ではブログのようなイメージでwebサイトを作っていくことが出来るということです。ブログは誰でも簡単に作ることが出来るということは今では多くの人がブログを利用していることを見れば明らかです。
また、ツールの利用にあたっては無料で使えるツールも多く用意されています。無料で使えるツールはサイトに広告が入るようになっていますが、これは有料版に切り替えることで消すことが出来ます。ですから、無料版から使用して広告が気になるような方は有料版にするということでもいいでしょう。

 
更新履歴